GRAND GUIGNOL

<   2018年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ANTIQUE RUSSIAN WORK

b0398513_16085985.jpg


b0398513_16090222.jpg




DJANGO ATOUR

CLASSIC BAKERS TWEED JKT

(Col.Navy)





20`sロシアンワークインスパイアの問題作が入荷致しました。


後日改めてご紹介致しますが、軽く袖を通しただけで
"ゾクゾクっとする何か"
があります。








GRAND GUIGNOL

612-8352 京都市伏見区肥後町368-5


TEL/FAX 075-602-2229

E-mail shop@feebles.jp

OPEN 12:00 CLOSE 21:00

Close on Wednesday

http://feebles.jp





[PR]
by grandguignoljapan | 2018-10-16 19:34 | Django atour | Comments(0)

ピエロパンツ!?


b0398513_13075369.jpg




BLACK SIGN

MOLESKIN WIDE GURKHA PANTS

PRICE ¥ 32184 (TAX IN)


ウェブストアはコチラ



地上最強の兵士と名高いグルカ兵が穿いていた
"グルカトラウザー"をワイドシルエットにアレンジした一本です。

しかもヴィンテージでは非常に希少とされる
ロング丈のグルカ。


素材はブラックサインの顔とも言える
シルキーブラックモールスキン。







b0398513_13080004.jpg






左右のピン付きトレンチバックルでウエストをアジャストします。

バックルはヴィンテージと同様、ボタンで取り外し可能です。
洗濯の際に取り外し出来るように考えられた当時のディティールを忠実に再現しております。

股上は超〜深いのでしっかりとウエストで穿いて下さい。









b0398513_13080372.jpg






フロントはボタンフライ。

サスペンダーボタンも内側に付いておりますので
お好みでどうぞ。








b0398513_13075801.jpg





バックスタイルは至ってシンプル。



旧いグルカパンツはバックポケットがそもそも付いていない物が
多いですが、現代では無いと何かと不便ですもんね。


細い両玉縁仕上げのバックポケットなのでデザインを崩さず
良い塩梅かと思います。








b0398513_14241760.jpg

b0398513_14242045.jpg




身長175cm 体重68kgの者が32インチを穿いております。




多分自分が今まで穿いてきたパンツの中で

一番太いです、これ。




画像ではジャンゴのスウェットスモックと合わせておりますが、

ガッツリ白Tをタックインして、ロングコートとかも良さげです。




裾幅も相当なモンですから、足元はロールアップなどで

"ヌキ"を入れると随分と印象が変わると思います。




ブラックサインでは後にコットンツイルのグルカトラウザーも入荷しますが

ワイドシルエットなのはこのタイプのみ。




ご興味のある方は是非お試しあれ〜。









GRAND GUIGNOL

612-8352 京都市伏見区肥後町368-5


TEL/FAX 075-602-2229

E-mail shop@feebles.jp

OPEN 12:00 CLOSE 21:00

Close on Wednesday

http://feebles.jp


[PR]
by grandguignoljapan | 2018-10-15 19:23 | Black sign | Comments(0)

FRENCH WORK JODHPURS







b0398513_17592407.jpg





DJANGO ATOUR AL

CLASSIC FRENCH WORK JODHPURS

(Col. Dark gray)

PRICE ¥ 25704 (TAX IN)


ウェブストアはコチラ



ジャンゴさんから新作となるパンツが入荷致しました。


1900年代初頭のフレンチワークパンツのデザインをベースに、
太ももに丸みを持たせ、ジョッパーズよりなシルエットにアレンジされた一本です。







b0398513_12411696.jpg






b0398513_12412037.jpg





素材はヘリンボーン織りのコットン。

そこまで厚手の生地では無いですが、独特のシャリ感......と言いますか
触るとジャリジャリする不思議な素材です。


明らかに時代感のある"V割れハイバック"。


左右非対称のバックポケットもムードがありますねぇ。









b0398513_12412271.jpg


b0398513_12412598.jpg






身長175cm 体重68kgの者がLサイズを穿いております。


ウエストはブカブカですがベルトでギュッと絞ってます。

サスペンダーボタン付きのパンツなので、
タックインすることも配慮しウエストは余裕をみておいたほうが
よろしいかと。



レングスはちょんちょんの短めで。







b0398513_12412809.jpg






股上が深いんで動きやすいし、
バックビューも最高っすね。



こりゃヘビロテ街道入り間違い無し。






GRAND GUIGNOL

612-8352 京都市伏見区肥後町368-5


TEL/FAX 075-602-2229

E-mail shop@feebles.jp

OPEN 12:00 CLOSE 21:00

Close on Wednesday

http://feebles.jp


[PR]
by grandguignoljapan | 2018-10-12 18:14 | Django atour | Comments(0)

お江戸見聞録......BS 2019 S/S編








b0398513_17264032.jpg




昨日の定休日はブラックサイン2019 S/Sコレクションを
拝見してきました。



ブランド立ち上げ10周年ということで、
いつも以上に素晴らしい内容でした。







b0398513_17293022.jpg


b0398513_17293282.jpg



b0398513_17293419.jpg





アイコニックで記憶に残るクロージング。







b0398513_17304637.jpg




b0398513_17304804.jpg






春夏のリラックススタイルを演出する
お気軽トラウザー達。







b0398513_17313738.jpg



b0398513_17313984.jpg




b0398513_17314318.jpg







もう......素晴らし過ぎる外套。

袖を通したもんならこの笑顔になりますで〜。









b0398513_17314503.jpg




〆はBOSS。

軍鶏柄のシャツがヤバすぎる位キマってるぅぅぅ。



これから徐々にF/Wのデリバリーが始まりますが
早くも来期が楽しみな内容となっております。



※画像、資料は店頭でご覧いただけます。







GRAND GUIGNOL

612-8352 京都市伏見区肥後町368-5


TEL/FAX 075-602-2229

E-mail shop@feebles.jp

OPEN 12:00 CLOSE 21:00

Close on Wednesday

http://feebles.jp


[PR]
by grandguignoljapan | 2018-10-11 17:47 | Black sign | Comments(0)

Portrait part1






b0398513_17004073.jpg




b0398513_17004231.jpg









50`s FRAME FRANCE PARISIEN





日中は夏みたいな陽気ですが
明日は2019春夏の展示会。


ブラックサインは10周年ってことで
相当ヤバイことになってるらしいっすよ。



しっかりとネタ収集してきます!!




GRAND GUIGNOL

612-8352 京都市伏見区肥後町368-5


TEL/FAX 075-602-2229

E-mail shop@feebles.jp

OPEN 12:00 CLOSE 21:00

Close on Wednesday

http://feebles.jp


[PR]
by grandguignoljapan | 2018-10-09 17:38 | portrait | Comments(0)

Antique French work







b0398513_17011009.jpg







BLACK SIGN

WABASH FRENCH WORKER GATHERS SHIRT....WITH COLLAR

PRICE ¥ 27864 (TAX IN)


ウェブストアはコチラ




1800年代後半のフランスの野良着(スモック)にインスパイアされた
ブラックサインの新型シャツをご紹介します。



素材はコットンブラックウォバッシュ。









b0398513_17034174.jpg



b0398513_17034381.jpg






本来襟の付かないスモックスタイルですが、
時代感のある変形カラーにアレンジすることで
大変ユニークな仕上がりになりました。



段付きのブラックシェルボタンも素敵です。






b0398513_17034672.jpg




旧い年代のワークウェアに見られる細幅のカフス。

そして、
ボタン留めの位置が通常とは逆になっております。

ヴィンテージ、アンティーククローズに精通していないと
こういったディティールは再現されない........。



縫製職人さんも縫ってて????
ってなるでしょうね。









b0398513_17143430.jpg





身長175cm 体重68kgの者が40を着用。


最近入荷したBSキャスベレーにフレンチクラウンパント
との合わせもイイ感じ。







b0398513_17143764.jpg







アクの強いストームキングキャップも何故か
ハマっちゃうんですよね〜。







b0398513_17592620.jpg





実は........


足元は現行バリッバリのスニーカー。


これが意外と悪く無いんすよ。









b0398513_17592905.jpg






より元ネタに近いインディゴ染めリネンタイプも
ストックしております。

ウェブストアはコチラ


ご興味がありましたらコチラも是非ご覧になって下さいませ。









GRAND GUIGNOL

612-8352 京都市伏見区肥後町368-5


TEL/FAX 075-602-2229

E-mail shop@feebles.jp

OPEN 12:00 CLOSE 21:00

Close on Wednesday

http://feebles.jp


[PR]
by grandguignoljapan | 2018-10-06 19:28 | Black sign | Comments(0)

DIABLO TRAY


b0398513_17122954.jpg





DJANGO ATOUR

DIABLO TRAY

PRICE ¥ 8424 (TAX IN)


ウェブストアはコチラ




今夜はギニョールらしい小物をご紹介。


その名も
"ディアブロトレー"。

ディアブロはスペイン語で悪魔の意味。


1900年代初頭のアンティークを元に南部鉄器で作られております。







b0398513_17123567.jpg







鉄にアンティークブラスの塗装が施されており、とんでも無くヤバイ雰囲気。


日本中探しても現行品でこんなトレー(しかも由緒ある南部鉄器製!!)早々無いと
思いますよ。


まぁ、現行物つっても2013年に作られた個体となりますので、
デッドストックと言っても良いのかもしれないですね.........。








b0398513_17123371.jpg





裏面もよー出来てます。


ただ、設置する環境によっては少しグラつくんです、この子たち。



ビスを緩めたりで微調整は出来るので
お手数ですが個々でチューニングして可愛がってやって下さい。







b0398513_20185696.jpg





お気に入りのアクセサリーをディスプレイしたり、
お店をやっておられる方はショップカードトレーに使ったりと
実用性と趣味性を兼ね備えたプロダクト。


メーカーさんのストックを全て掻き集めましたので
今後の再入荷は御座いません。


ピンときた方、是非とも宜しくです〜。






GRAND GUIGNOL

612-8352 京都市伏見区肥後町368-5


TEL/FAX 075-602-2229

E-mail shop@feebles.jp

OPEN 12:00 CLOSE 21:00

Close on Wednesday

http://feebles.jp


[PR]
by grandguignoljapan | 2018-10-05 20:19 | Django atour | Comments(0)

BEACH CLOTH VEST


b0398513_15272135.jpg





CUSHMAN

BEACH CLOTH VEST

PRICE ¥ 19440 (TAX IN)


ウェブストアはコチラ







10月に入ってようやく秋らしくなってきました。


本日はクッシュマンから
オンタイムで活躍してくれるビーチクロスベストをご紹介します。








b0398513_15165347.jpg






Col.ミックスオリーブ。

ブラウン色が強めのカラーです。




ウールとコットンを配合し
特殊な編み機を使い、生み出したビーチクロス。
しっかりと裏起毛され防寒性が高く、柔らかいのが特徴です。


戦前のアメリカで生まれたこのファブリックは
当時としては最新の素材だったのでしょう。







b0398513_15170430.jpg







ミックスブラック。



1950年代以降のビーチクロスに見られる
ダークネイビーに近いカラーです。









b0398513_15172100.jpg






ヴィンテージ物からのアレンジで変形3つポケット仕様。

スナップボタンは柄入りです。



旧い年代のブラウンズビーチは
スナップボタンの凸部分が突起した
"ちくびボタン"が使われていましたが、
今作も例に漏れずそのボタンを使用しております。





ビーチクロス......略してビーチク。

それにチクビスナップ.........



なんなんやこの偶然。









b0398513_15173077.jpg





サイドアジャスター付き。

オーバーサイズで着る方や、インナー使いする時に実用的な仕様ですね。








b0398513_15173634.jpg






身長175cm 体重68kgの者がXLを着用。


少々邪道なサイジングなのかもしれないですが、
個人的にはアウターっぽく着ても良いと思います。


シャツだけじゃなくてスウェットパーカーの
上に着ても良さそうじゃないですか。


自分流の着方を模索するのも楽しいと思いますよ〜。








GRAND GUIGNOL

612-8352 京都市伏見区肥後町368-5


TEL/FAX 075-602-2229

E-mail shop@feebles.jp

OPEN 12:00 CLOSE 21:00

Close on Wednesday

http://feebles.jp


[PR]
by grandguignoljapan | 2018-10-04 17:56 | CUSHMAN | Comments(0)

FRAME FRANCE 40`s SPECIAL




b0398513_19334980.jpg





40`s frame france

"Special piece"

PRICE......ask





1940年代のフレンチヴィンテージフレームの中でも
特別な一本が入荷しました。(デッドストック)


ゴリッゴリに厚みのあるセル生地と
抑揚の効いたカッティングが特徴のスペシャルピースです。








b0398513_20285381.jpg





私がフレンチヴィンテージアイウェアの世界に
どっぷりハマるきっかけになったフレームなのですが、
意外に色んな洋服に合うし、まぁ本当に素晴らしいフレームだと思います。


こういった既存のカテゴライズにはまらないフレンチフレームは
アヴァンギャルドというジャンルで括られるようです。







b0398513_20282767.jpg







それ相応のプライスですが、一度かけると頭のネジがぶっ飛ぶかも!?



このクラスのフレームは早々入荷しないので
ご興味のある方は是非ともお試し下さい。


玄人好みのガラスフラットレンズ、
ブルーライトカットの機能的レンズ、etc
レンズのご相談もお受け出来ますので〜。







GRAND GUIGNOL

612-8352 京都市伏見区肥後町368-5


TEL/FAX 075-602-2229

E-mail shop@feebles.jp

OPEN 12:00 CLOSE 21:00

Close on Wednesday

http://feebles.jp


[PR]
by grandguignoljapan | 2018-10-02 20:32 | Framefrance | Comments(0)

ROOTS LOOP






b0398513_19301800.jpg






ROLLING DUB TRIO

ROOTS LOOP

PRICE ¥ 97200 (TAX IN)


ウェブストアはコチラ





ローリングダブトリオから摩訶不思議な
ブーツをご紹介させて下さい。




初見の方は
『何じゃこれ!』ってデザインだと思いますが、
脱ぎ履きしやすくフィット感も優れた
実に良く考えられたブーツなんです。








b0398513_19302156.jpg





自然なツヤのステアハイド。



戦時中の軍靴に採用されていた木型
マンソンラストを
日本人向けに独自開発したJ-マンソンラスト。


トゥに丸みがあって愛嬌たっぷりですね。








b0398513_19302378.jpg






シューレースの変わりに
フック付きのストレッチコードが付きます。



このコードはショックコードと呼ばれるヨットのセイルを
固定する物を流用しております。



ソールの下を潜らせて
グルグル巻きにしちゃって下さい。









b0398513_20303582.jpg





屈んだりしてブーツに負荷がかかると
コードが伸びます。



新感覚のストレッチ感と言いますか......
かなり癖になります。






b0398513_20584554.jpg






ビジュアルもヤバヤバです。








b0398513_19302549.jpg






ちなみにインスパイアの源はコレでした〜。







GRAND GUIGNOL

612-8352 京都市伏見区肥後町368-5


TEL/FAX 075-602-2229

E-mail shop@feebles.jp

OPEN 12:00 CLOSE 21:00

Close on Wednesday

http://feebles.jp


[PR]
by grandguignoljapan | 2018-10-01 20:59 | Rolling dub trio | Comments(0)