ブラシの平野





ブラシの平野_b0398513_17472178.jpg





っと、早速ブラシが届きました。





まずはブランド紹介から。















ブラシの平野_b0398513_18160395.jpg




『ブラシの平野』


画像は創業者の平野道孝さん。


1915年、富山で生まれた氏は幼くして両親を亡くし
15歳で単身上京し、刷毛店に奉公する。



その後1942年に独立し刷毛製作所を立ち上げます。




では使い勝手の良さと確かな品質を誇る
ハンドメイドブラシをご紹介していきましょう。










ブラシの平野_b0398513_17464480.jpg

ブラシの平野_b0398513_17465278.jpg







手植え水雷型 洋服ブラシ

PRICE ¥ 25300 (TAX IN)

ウェブストアはコチラ








厳選に厳選を重ねた白馬の尻尾の毛のみを
手植え植毛したフラッグシップの水雷型ブラシ。


『えっ、桁間違えて無いか?』


そう思いますよね。












ブラシの平野_b0398513_17471985.jpg





でも量産品のブラシとは全てが異なるんです。


この毛量の差を見て下さい。




最高品質の毛を惜しみなく使うことで
ブラッシングにより

"埃を落とす"

"洋服の生地繊維を整えて本来のツヤを出す"

"毛玉になりかけの状態くらいであれば生地に馴染ませる"

といった効果があります。






高価なアイテムですが、それに見合った対価をお約束します。










ブラシの平野_b0398513_17470265.jpg

ブラシの平野_b0398513_17470495.jpg





手植え羽子板型 洋服ブラシ

PRICE ¥ 17600 (TAX IN)

ウェブストアはコチラ







こちらは取手が付いたタイプになります。




一気にたくさんの服をブラッシングしない方であれば
このサイズで充分かと。










ブラシの平野_b0398513_17471131.jpg




金クシ

PRICE ¥ 1870 (TAX IN)

ウェブストアはコチラ




当アイテムはブラシのクズ取り用に必須です。


ブラシをお求めの方は一緒に購入されることをおすすめします。

















ブラシの平野_b0398513_18011245.jpg



多くの市販ブラシは機械による植毛ですが、
弊店で取り扱っている"ブラシの平野製品"は
画像の通り手植えになります。
















ブラシの平野_b0398513_18010957.jpg




植毛穴の裏側


全ての穴がステンレスの線で繋がっております。

非常に堅牢な製法で長年の使用でも
毛が抜けにくいというメリットが御座います。











ブラシの平野_b0398513_17471652.jpg








白木の削り出しに真鍮の化粧釘が映えます。




手に馴染むような形状に仕上げられておりますので

使い勝手も良好です。








数年ノーメンテのニットをブラッシングする

ビフォアアフターを紹介する予定だったのですが.........




ブラッシングが楽しすぎて画像を撮り忘れるという失態.........






毛玉が出来ないニットなんて少ないですから

普段からブラッシングする習慣をつければ

ずっと綺麗な状態で着れます。





でもって、こんだけ高いブラシを買ったら絶対使いたくなるでしょ?






初期投資に躊躇しましたがお店の在庫品を

まめにブラシかけする僕にとっては必要経費。



使っててテンションも上がりますしね。
















GRAND GUIGNOL


612-8352 京都市伏見区肥後町368-5


Instagram

TEL/FAX 075-602-2229

E-mail shop@grandguignolstore.com

OPEN 13:00 CLOSE 20:00

Close on Wednesday

https://grandguignolstore.com


by grandguignoljapan | 2021-12-14 18:47 | Etc | Comments(0)